ピンチをチャンスに変える!居酒屋お茶漬け理論

シェア、フォローありがとうございます!

miyayuuprofile

ども!美容研究家忍者みやゆう。(@bikatumiyayuu)です!

ピンチをはチャンス!人生最大のピンチを乗り越える方法を面白でお伝えします♪

30歳目前で忍者になることを決めた男ですが、ありがたいことに美容研究家マジシャン時代から、たまにセミナーや講演の依頼があったりします。

話を聴いて笑ってもらいながら、こんな奴がいるなら自分もやってみよ♪なんか挑戦してみよう♪そんな感じになって頂けたら幸いです。

さ~前置きはここまでで、今回はみやゆう。講演でよく話すネタを皆さまに!!

ピンチをチャンスに変える!居酒屋お茶漬け理論

wallpaper0810071

皆様!なんじゃこのタイトル?と思われて大丈夫です。みやゆう。セミナーのほとんどがこんな感じですから!!笑

しかしこの理論を覚えておくと、ピンチをチャンスに変えられます!!

いやっ!!

クレームをつけて来たお客様を上顧客に変えられます♪

理論をお話しする前に・・・

スポンサーリンク
広告

皆様はこんな体験した事無いでしょうか?

居酒屋に行ってなんか白ご飯が食べたくなったから注文しよう♪

店員さんに言うと当店には白ご飯がメニューに無いとの事。

メニューを見て見ると確かに白ご飯は無い。

しかしお茶漬けがメニューにあるので、お茶なしで持って来てもらえませんか?と言うと。

「できません。」

なぁぁ~にぃぃぃ?

いや、普通にお茶漬けの代金払うんでご飯だけ持って来て下さい。

「だから、無理です。」

ごぅあぁぁりゃぁぁぁぁーーー

皆様はこんな経験ないでしょうか?

お茶漬けだけじゃなく漬物の盛り合わせだったり、ウイスキーロックとコーラはあるのにコークハイができないとか、何でもいいのですが変わりに量を増やしたり代金を減らせって言ってるのではないのに要望に応えてくれないお店。

この状況から生まれたのが「居酒屋お茶漬け理論」です!!笑

今は自分がお客さんの目線で話していましたが、もし自分が居酒屋の店員さんになった場合どういう立ち振る舞いをすれば、お客様をごぅあぁぁりゃぁぁぁぁと言わせなくてすむのか?

それどころかそのお客様を喜ばせて、上顧客にする事が出来るのか?

ここを学んじゃいましょう♪

さ~皆様妄想して下さい!!

自分が居酒屋の店員になってお客様に先ほどの状況で注文された場合、どのような行動をとるのか?

自分が居酒屋の店員になったと本気で思って読み進めちゃって下さい♪

お客様からメニューに無い注文を受けた。

けど出来ない事は無いだろうと思った場合。

まず、、、

自分より立場が上の人に聞きましょう!!

自分の勝手な判断で出来ると言って出来なければクレームになるし、勝手な判断で出来ないと言って後から出来てもクレームになります。

店の方針はどうなのか?普段どうしているのか?上の人に聞くのがベストです!!

勝手な判断で出来ないと言ってお客様が文句を言わずスルーしても、違うお客様が来た時にめんどくさい事になります。

そして上司に聞いてオッケーの場合はお客様にご用意できます♪と満面の笑みで答えしましょう!!

ではオッケーじゃない場合はどうしたらいいのか?

さ~妄想して下さい!!

お客様のテーブルに戻って「白ご飯はご用意できません」と言った場合どうなるか。

そっか~で終わればいいですが、たちの悪いお客さんが「なんでできんのや!!」とキレて来た場合、自分がひたすら頭を下げなければなりません。

考えただけで嫌ですよね~。

なので上司にその注文は出来ないと言われた場合、こう言いましょう。

「なんで出来ないんですか?」

はい!こう言って下さい。出来ない事には理由があります。

その事実を知らないから聞かれた時に答えられないのです。

お茶漬けはあるのに、白ご飯に出来ない理由が厳選したお茶とお茶漬け専用の米を使ってるから白ご飯だけでは出せないのか。

ただメニューにないものを出すのがめんどくさいから白ご飯を出せないのか。

理由を知るべきです!!

前者だった場合。

お客様に「申し訳ありません。当店ではお茶漬けを美味しく頂くためのお米を使っていますので・・・」

と説明をしましょう。この時にお米やお茶の情報をあらかじめ知っていて、

「申し訳ありません。当店では静岡産のお茶と新潟産のお米からお茶漬けに合うものを厳選してお出ししております。当店のお茶漬けを食べた事ありますでしょうか?よろしければ一度お試しください。」

位言えちゃえば格好いいですよね♪

多分お客さんも説明終わる頃には白ご飯じゃなくてお茶漬けに興味持ってると思います!

では後者だった場合どうするか、、、

先ほども言いました通りスルーできればいいのですが、「なんでできんのや!!」と言われてお客さんにキレられる場合もあります。

なんで出来ない?と言われてひたすら謝っても、正直にメニューに無いものを出すのはめんどくさいと言ってもどっちにしてもキレられるんです。

結局キレられるのは自分なんです。

こんなテーブルに戻りたくないですよね?

だって仕事は楽しい方がいいですから♪

ではどうしたらいいのか?

上司に聞きましょう!!

同じです!

上司にお客様にどのように説明したらいいですか?と聞いて下さい。

そこで上司が適当に謝っといてと言うのならば、上司にそのテーブルに行って説明してもらいましょう♪笑

自分より目上の人だから言いづらいですよね~

けど言って下さい。

「すいません。私にはお客様にメニュー以外のものを出すのが面倒くさいからとは言えないので店長お願いします。」

とテーブルに行ってもらいましょう。

店長がそれでもテーブルに行ってくれない場合は、もう一度どのようにお断りをすればいいか聞いてみて下さい。

普通に考えて店長自身がお客様にめんどくさいから出せませんとは言わないはずです。

店長の本当の意見を聞き出すんです!

そんな事くらい自分でどうにかしろよ!と言われるかもしれませんが頑張って言って下さい。

それでもなんもアドバイスが無かったり、自分が店長に何も言えない場合は・・・

申し訳ありません。

あなたは1人でイライラしたお客さんが待つテーブルに行く事になります。

すっと終わる事もあれば、お客さんキレられる事もあります。

そして店長を呼べ~!!と言われるかもしれません。

でもって店長を呼んだら、店長は申し訳ありませんでした。と私には出すなと言っていた白ご飯をすぐにだして、

「なんだあのバイトは!!」とお客さんから

「ちゃんと対処しろよ!!」と店長からキレられるかもしれません。

なんで何も悪くない私が無駄に怒られないとイケないの、、、

とはならないように、もう一度言います!!

店長になぜ白ご飯をだせないのかちゃんと聞きましょう!!

例えば、、、

勇者のあなたはとてつもなく強い魔王を倒しに行けと、村長から命じられました。

130509

その魔王を倒すためにはどうしたらいいのか?

そのためには自分より先輩の伝説の勇者に魔王の倒し方を教えてもらわなければいけません。

だって知らなければ殺されるんですから。

伝説の勇者に魔王の倒し方を聞くと、

「そんなんは自分で考えろ。」

と言われました。

じゃあ伝説の勇者さんが魔王を倒しに行って下さいよ!!と言ったら、

「お前が頼まれたんだろ。自分で行け!!」

と言ってきました。

あなたはこの状態で魔王を倒しに行けますか?

そして自分が魔王を倒しに行き、魔王に半殺しにされ後ろから伝説の勇者が来て最強の武器でなんなく魔王を倒したらあなたはどう思いますか?

最初から最強の武器があるって言えよ!!

とならないでしょうか?

今は居酒屋店員の話ですがようするにこういう事です。

恥ずかしいし、怖いですが、伝説の勇者に魔王の倒し方をちゃんと聞かなければいけません。

そうです、、、

店長になぜ白ご飯を出せないのか理由をちゃんと聞かないといけないのです。

もし店長がめんどくさいと言う理由を突き通して、お客様にお断りしているようであればその店長は残念な方ですね。

もしチェーン店などであれば店長にそれはおかしいと思いますとお断りをいれてから店長より上の人に相談するべきです。

そうする事によって店も良くなりますし、お客様にも喜んで頂けますし、なにより自分が楽しく働けます♪

と文章長くなりましたので本日はここまでとさせて頂きます。

自分がピンチになった時はぜひ「居酒屋お茶漬け理論」を思い出して下さい!

どんな職業にも日常でも使えますので、1回頭に入れておくだけで対処の仕方がガラっと変わると思います♪

ここでは魔王の倒し方までしか書きませんでしたが、セミナー、講演では魔王を仲間にする方法まで話してますので、知りたい方は是非みやゆう。に出張依頼して下さい!笑

kouenninja

これを読んだあなたにおすすめの記事

マジックショーの最中にうんこを漏らした話

20代で貯金する奴は馬鹿。金を貯めずに○を貯めろっ!!

スポンサーリンク
広告
広告

シェア、フォローありがとうございます!

FOLLOW