メイクで印象を変えたいなら知るべき自分の3つの顔の特徴

シェア、フォローありがとうございます!

miyayuuprofile

ども!美容研究家忍者みやゆう。(@bikatumiyayuu)です!

メイクで印象を変えたいなら自分の顔をもっと知るべきです。

テレビや雑誌の情報を見てそのまま顔の上にメイクと言うイラストを描くのではなく、自分の顔のパーツや魅力を活かすためにメイクをする。

あなたの顔の3つの特徴を知れば印象を変えることもできますし、自分の魅力を最大限活かすナチュラルメイクをすることも可能です。

メイクで印象を変えたいなら知るべき3つの顔の特徴

kaonotokutyou

あっ。これは僕ですね。笑

今回も「世界に一つだけのトリセツ」の内容補足記事になっております。

スポンサーリンク
広告

知っておくべき自分の顔の3つの特徴

流行に合わせたメイクで自分の特徴や魅力を抹消してしまうような女子が多すぎだなと。

もったいね〜!マジもったいね〜!

自分の魅力もっと活かせばいいのに♪

知っておくべき自分の顔の3つの特徴を紹介します!!

パーツ

みやゆう。目が大きくていいな〜♪

目が小さいのが悩みです。細いのが悩みです。

モテたいから目を大きくしたい♪

そんな相談をめちゃくちゃ受けるわけですが、、、

目が小さくても、細くても魅力的な人いっぱいいるよ!それを言いたいんですよね。

一重の人が魅力的になりたいと、目がぱっちりした人のメイクを真似たりアイプチすることもあると思いますがそれは自己満なんです。

自分の憧れの人に近づいてる気がするメイクなんです。

モテたいなら自分の顔のパーツを受け止めて、自分の魅力を最大限活かすメイクをするのがいいのかなと。

僕は整形肯定派ですが、まず自分のポテンシャルで限界まで試してからそれでも納得しなかったら整形はすればいいのかなと思います。

綺麗になりたい=即整形

なにも行動してない状態で現代技術に頼りすぎです!

骨格

顔の骨格や形は人相診断でもとても重要視します。

自分は丸顔?面長?逆三角?四角?

顔のパーツとヘアスタイルとのバランスを考えれば状況に合わせてビターンっとハマる印象を作り出せます。

骨格にあってないメイク=イラストまたはアートメイク

骨格にあったメイク=自分の魅力を活かすメイク

アイライン書いてるのにひじき付いてるよ!と言われたり、アイシャドー塗ってるのに顔どっかぶつけた?と無神経な男に聞かれるのは骨格にあってないメイクをしていると言うことですね。笑

肌色

ボーテコンシェルジュ経験から僕は出会った女性の好きそうなメイクブランドを即座に3つ言うという特殊能力を持っているのですが、、、笑

接客してる時によく思ってたのがファンデーションの色や明るさを間違えてる人多いなと。

特に年齢高めの方ほど自分の肌より1トーン、いやっ!2トーン位明るいファンデーション使ってる人多いです。

日本の美容の歴史を紐解くと「綺麗=白い」みたいな文化がどうしてもあるので、無理やり自分の肌の色を白くしちゃうと言う人が増殖しちゃってます。

「え?この色じゃ肌が暗く見えない?」

白いファンデーション好きの人はそんな疑問を持つ人が多いですが、自分の肌色にあったファンデーションを使うとわかります。

白いファンデーションめちゃくちゃ浮いてるじゃん!シミそばかす逆に目立つじゃん!と。

メイクで印象を変えるのではなくまずは自分の魅力を知るべき

【自分の長所診断】あなただけの取扱説明書「世界に一つだけのトリセツ」とは
自分の長所を診断したいあなたに贈る最強の術!! あなただけの取り扱い説明書!世界に一つだけのトリセツ!! 顔相メイク学からあなた...

印象を変える前にまずは自分の魅力を知ることです!!

顔から本質を知り、魅力を活かすメイクをする。

印象を変えるのはその後です。

状況に合わせて魅力を活かすメイクから

ちょっとだけ眉の角度を変える、チークの色を変える、、、

気づかれないように少しだけいつもと印象を変える。

心理やメンタリズム的考えでもありますが、ガラッとではなくバレない程度に印象を変えることで相手の心を動かすことも可能かもしれません。

特に10センチ髪を切ってもほとんど気づかない男性陣にバレずに心を動かすことは余裕かもしれませんね。笑

自分の性格や本質を知りたいか方は一度みやゆう。までご連絡を♪

ninsou

スポンサーリンク
広告
広告