ポケモンGOで死亡事故?歩きスマホより危険なポケGOの遊び方

シェア、フォローして頂きますと更新の励みになりますのでよかったらお願いします♪

ども!美容研究家忍者みやゆう。(@bikatumiyayuu)です!

いや〜波に乗ってアラサーですがポケモンGOで遊んでおります。

面白い♪

ただ、街中でやっているとこれはやばいな!と思うわけです。

歩きスマホはもちろんのこと、もっと危険な現象が起きてます。

これ、マジで死亡者出るんちゃうかな?

せっかくのコンテンツなんで正しい安全な遊び方で挑みましょう!!

ポケモンGOで死亡事故?歩きスマホより危険なポケGOの遊び方

pokemongo

親御さんは必読です。

そして子供だけじゃなく大人も、、、

スポンサーリンク
広告

ポケモンGOの危険度が増す2つの状態

ポケモンGOを知らない人からすると、ポケGOって何すんの?ってなると思うんですが、、、

そういう人は説明面倒臭いんで、まずダウンロードしてチュートルアルを見てください。笑

とりあえず自分でポケGOをやってみて、危険だな!と思ったところを紹介します。

ポケモンを捕まえる時

ポケモンが現れるとスマホから通知が来て、ポケモンを捕まえようとするわけですが、普通に車がビュンビュン通ってる道路でも出ます。

公園から飛び出したボールを夢中に取りに行って、車にはねられてしまうような状況が起こるかもしれません。

大人は大丈夫ですよね。

いやっ、海外のニュースで車道を大量の人だかりが横切って車停めてるとこを見たような、、、

ポケストップやジムに行くまでの道のり

ポケモンGOの世界にはポケストップやジムと言うものがあります。

実際のモニュメントや寺院などがそれになっているわけですが、そこを目指すまでが危ない。

これはポケモンGOだけじゃなくてグーグルマップ等のナビ系全般に言えることですが、スマホ見ながら目的地目指しちゃうんですよね。

死ぬよ。

歩きスマホより危険なポケGOの遊び方

街中歩いてると、この人ポケGOやってんなと分かり始めるわけですが歩きスマホよりやばい現象が起きてます。

もちろん歩きスマホも危険です。

自転車に乗りながらポケGOをやる少年

早いことポケストップやジムにたくさん行きたいわけです。

じゃあどうするか?歩きじゃなくて自転車に乗ろうと!!

そう思った少年たちが自転車に乗ってスマホ片手に全速力。

死ぬから!

特に田舎の方は都会に比べて、ポケストップが少ないですから移動距離が多くなります。

細い道から歩きスマホどころか、自転車スマホの少年が飛び出し、、、

もう一度言います!死ぬぞっ!!

まだポケGO2日目ですが、何人もその状況を見ましたから確率的にこれは本当に大変なことになってしまうなと。

信号待ちの自動車内でポケGOをやる大人

子供だけじゃありません。

大人も危険です。

信号待ちでポケGOしてたら、レアなポケモンが出現!

おお!これは!と思ったら青信号に変わり、後ろからクラクション。

慌ててアクセルを踏んだ瞬間、ドーーーーンンッ!!!

人殺しちゃいますよ?

ポケGOは楽しいけど死んだら終わり

多分これからもっと増えてくると思います。

歩きスマホどころか、走りスマホ、自転車スマホ、バイクスマホ、自動車スマホ。

考えてください。

目隠しでそんなことできますか?

死んだら終わりです。

死亡者が出て、ポケモンGO廃止。

そんなことにならないためにもルールやマナーは守りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク
広告
広告

FOLLOW

miyayuuprofile

【お知らせ】

単独トークライブ×飲み会開催!

美容研究家忍者みやゆう。の最新情報はオフィシャルサイトをご確認下さい!