みやゆうのPROFILE・お問い合わせはこちら
美容研究家忍者みやゆうの最新情報・裏情報が届くLINE@

限定クーポン!抽選会!ドキわくコンテンツ盛り沢山!

無料登録はこちら

【撮影禁止】パワースポット?熱田神宮にある最も神聖な場所

この記事を書いた人
美容研究家忍者 みやゆう

山口県生まれ愛知県育ち。マジック+人相鑑定の《エンターテイメント忍法》で世界に挑むノマドフリーランス忍者。名古屋を中心に日本全国で活動中!「人生を楽しみきる」をテーマにした超エンタメ雑記ブログ『にんぽて』管理人。

詳しいPROFILE・お問い合わせ

活動内容(NEW)

Twitter / Youtube / Instagram

初詣や名古屋を観光するにあたって人生一度は訪れておきたい熱田神宮。

見落としがちな人も多いかと思いますが、熱田神宮には撮影禁止になっている最も神聖な場所があります。これはパワースポットに違いない!!

【撮影禁止】パワースポット?熱田神宮にある最も神聖な場所

atutajinguu

と言うことで行ってきました!熱田神宮♪

熱田神宮で最も神聖な場所を目指せ!

img_4797

本殿と神楽殿の外側をぐるっと周れるこころの小径。

案内板には喫煙禁止、飲食禁止、ペット禁止、撮影禁止、携帯禁止の絵が。

 

ルールを守り、熱田神宮で最も神聖とされている場所「一之御前神社(いちのみさきじんじゃ)」に向かいましょう。

一之御前神社(いちのみさきじんじゃ)

img_4797_jpg

熱田神宮で最も神聖とされている「一之御前神社」は本殿左側の道から直進するとお参りできます。

一之御前神社とは

ご祭神は、ご本殿にお鎮まりになる熱田大神の「荒魂」です。神道では、神様の御魂の穏やかなお姿を「和魂」と申し上げるのに対し、時に臨んで活動的勇猛的なご神威をあらわされる御魂のおはたらきを「荒魂」と讃えています。

案内図の文面から、荒魂(活動的姿)⇄和魂(穏やかな姿)と言う構図で、一之御前神社は活動的な姿を現しているのはわかりましたが詳細はわかりません。

 

荒魂をウィキってみると、、、

荒魂は神の荒々しい側面、荒ぶる魂である。天変地異を引き起こし、病を流行らせ、人の心を荒廃させて争いへ駆り立てる神の働きである。神の祟りは荒魂の表れである(ただし、勇猛果断、義侠強忍を等に関する妙用ととらえられることもあり、必ずしも悪い意味で解釈されるわけではない)[1]。これに対し和魂は、雨や日光の恵みなど、神の優しく平和的な側面である。神の加護は和魂の表れである。

荒魂と和魂は、同一の神であっても別の神に見えるほどの強い個性の表れであり、実際別の神名が与えられたり、皇大神宮の正宮と荒祭宮といったように、別に祀られていたりすることもある。人々は神の怒りを鎮め、荒魂を和魂に変えるために、神に供物を捧げ、儀式や祭を行ってきた。この神の御魂の極端な二面性が、神道の信仰の源となっている。また、荒魂はその荒々しさから新しい事象や物体を生み出すエネルギーを内包している魂とされ、同音異義語である新魂(あらたま、あらみたま)とも通じるとされている。

必ずしも悪い意味で解釈されるわけではないと書かれていますが、なんか怖くなってきた。

 

けどプラスに考えると荒魂に参拝することにより、新しい事象や物体を生み出すエネルギーになるわけですから何か新しいことが起きる前に良い方向へと導いてくれるのかもしれません。

 

ちなみに一之御崎神社はは2012年の12月に初めて一般公開されました。

なぜ急に一般公開されたのか?

2013年に向けての何かの暗示だったのか?

 

詳細を知るために熱田神宮の公式サイトを確認します。

境内案内のページを確認しました!

他の場所はリンク先に写真と説明文があるのに対して、一之御前神社は詳細が載ったリンク先がありません。

 

天照大神の荒魂と言う文章が書かれているのみ。

謎は深まるばかりです。

最も神聖な場所を参拝したら

一之御前神社を参拝したら元のルートに戻るわけですが、本殿の裏側に全く説明のない案内図にも載っていない立ち入り禁止の洞窟のようなものがあります。

 

あれは一体なんなのか?

謎が多い、、、今度図書館で調べてみよう♪

 

そしてこころの小径に入ったらあそこに行かなければ、、、

僕の今回のミッションはあそこに行かなければ始まりません。

追記 【愛知県名古屋の美肌神社】熱田神宮のパワースポットで全女性の美肌を願う

こちらもどうぞ!
トップへ戻る