お知らせ

SNSで攻撃的発言をしてしまう人の人相的3つの特徴

ども!美容研究家忍者みやゆうです!!

SNSでわざわざ知らない人のアカウントにリプって攻撃的な発言をしてしまう。

実はそこには人相的特徴が隠されています。

SNSで攻撃的発言をしてしまう人の人相的3つの特徴

あなたはSNSで攻撃的発言したことありますか?

出産クラファンと言うのがSNSで炎上してるらしい

クラウドファンディングで出産費用を募る。

斬新ですな〜。

これは未来型の育児。シェアベビーってことでしょうか?

と今日はクラファンで出産費用を集めることがどうのこうのの話ではありません。

SNSで攻撃的な発言をする人の特徴

ブログで炎上を起こす。 一時的にブログのPV数を増やす簡単な方法がこれですね。 僕は原田泰造スタイル(曲がった事が大嫌い)なので...

基本的にSNSとかブログを炎上させたくないですよね?

僕は『ゲーム実況者のみやゆうと名前が被って炎上した話』で炎上したことがありますが。笑

しかし、一度火がついたら炎は広がるものです。

分母が大きくなるのでね。

自分のアカウントで意見を言うのはいいと思います。

しかし、、、

わざわざその人のアカウントにいって攻撃的発言をしてしまう。

これが癖付いちゃうとやばいなと。

じゃあどんな人が攻撃的な発言をしてるの?

僕が思う人相的特徴をお教えしましょう♪

人相が直感型

人を2分の1で分けた時、、、

直感型か論理型で分けられます。

直感型タイプは自分がやりたいことをすぐに行動に移します。

論理型は一度計画を立ててから行動に移します。

はい。直感型はすぐに行動に移すのです。

なのでその人のアカウントに感情的に書き込んじゃう。

逆に論理型は一度考えます。

考えてから自分のアカウントに意見を書く。

僕も論理型なのでこのように違う切り口でブログに書いちゃってますね。笑

炎上する人と本質が違う

これもざっくりわけると、、、

社交タイプ、継続タイプ、天才肌タイプの3つの本質に人は分けられます。

このタイプが違う人の意見を理解するのはなかなか難しいものです。

恋愛でいうと、、、

「本当に私のことが好きなの?」

『毎朝好きって言ってるじゃないか!』

「そういうことじゃなくて、、、」

仕事で言うと、、、

「今から飛び込み営業いってきます!」

『そんなやり方じゃ無駄な時間を過ごすよ。』

「そんなこと言う前に体動かせよ!」

みたいなね。笑

本質的考え方が違うとすれ違いが起こります。

SNSなんか目と目も合わせてない、会話もしてないただの文字列ですから。

そりゃ〜本質的に違う人の意見には反応したくなっちゃいますよね。

幸せじゃない

人相的に直感的でも、本質が違っても、、、

わざわざ人のアカウントにまで言って普通攻撃的発言をしません。

なぜ攻撃的発言をしてしまうのか?

それは幸せじゃないからです。ドン

世間的に悪とされるものを否定する。

これ程簡単に自分の正義感やらの欲求を満たすものはないですからね。

関連記事 絶対悪を拡散して暴力的コメントを残すという行為が正義だと言う世界の将来

今幸せだという人は攻撃的発言をわざわざしません。

インターネットが当たり前の時代になって勘違いしてる人も多いですが、顔を合わせたことない人にいきなり攻撃的発言をするのは異常なことです。

攻撃的発言して大丈夫ですか?

この3つが揃うと確率的に攻撃的発言をしてしまうのかなと。

しかし、、、

出産クラファン?OK?NG?

人相的にどんな人が?

実は僕が今回言いたいのはここじゃないのです。

本当に攻撃的発言をしても大丈夫なのでしょうか?

匿名だから、、、顔出ししてないから、、、

数年後。

SNSの発言をもとにあなたの何かを探られるかもしれませんよ?

判断するのは人間ではなく、AIかもしれませんね。

さぁ〜未来について考えましょう、、、

コンビニ店員がロボットで自動化したら未来はどうなる?

トップへ戻る