名古屋の有名路上詩人ゆうなか氏の「人間のことはぜんぶオレにきけ」が響く

【お知らせ】

みやゆうの最新情報は「忍ポテ」TOPページをご確認下さい。

ども!美容研究家忍者みやゆうです!

今日は名古屋の有名路上詩人のゆうなかさんが書いた「人間のことはぜんぶオレにきけ」を読み返しておりました。

やはりいいっ!響くっ!と言うことでいくつかご紹介を♪

名古屋の有名路上詩人ゆうなか氏の「人間のことははぜんぶオレにきけ」が響く

yunaka

肩書きがパンク詩人ではなく哲学詩人の時の本のようです。

パンク詩人ゆうなか氏

アンチ癒し系、あきらめるのは死んでから、がモットーのパンク詩人ゆうなか。哲学思考をベースにして、ショボい悩みをぶった斬る!神よりも悪魔よりも、深い言葉書いたるで!

ゆうなかさんとは僕が路上で驚かせ屋をやってる時に会い、それから偶然的に飲み、、、かれこれ何年になるんだ。笑

ちょいちょい飲み行ったり、納屋橋夜市でコラボったり、栄の深夜に一緒に路上ったりしてきました。

忍者になってからはまだ路上れてないな〜。笑

「人間のことはぜんぶオレにきけ」のこれが響いた!!

と言うことで本を読んでて僕がビターーンっと響いた言葉を3つに絞って紹介します!!

P11「人生の目的」

人生の目的は

楽しむことだ

楽しむこと以外を目的に設定すると

楽しまなくていいのでハードルが下がり

結果、これでいい、というような気がするかもしれないが

それは邪道である

人生とは楽しむために闘うことである

退屈と嘆くのは己の無能を晒すことである

あ〜つまんね〜な〜。暇だな〜。やることね〜な〜。

って言っちゃう奴は無能を晒してるだけ。

爽快な切れ味です♪

P40「魔法」

獲物を獲らなきゃいけない、

という世界では そりゃあ

労働のモチベーションは高い

死ぬから。

でもそうじゃなければ、

そうじゃなくなるほどに、

労働のモチベーションが下がるのは、

これはアホなくらい、

当たり前である

意味が消滅しているからである

それを、今もって

なかなか高いモチベーションを

保たせているのは、スゴイ

魔法でも使っているのか

意味が消滅した労働。

しかし生活をするために働く。

人々はどのようなモチベーションで働くのか?

僕は忍法は使えますが、意味が消滅した労働をするための魔法は使えません。笑

P60「     」

何が書いてあるのかは秘密です!笑

皆様ぜひ↑からご購入の上60ページ目を読んでみて下さい。

予言の書のごとく、10年後に生き残るためのヒントが書いてあります。

ロボット、人口知能時代でも活躍できる人はこんな人だけです。

No Challenge No LIFE

挑戦あるのみ。

美容研究家忍者 みやゆう。さん(@miyayuu87)が投稿した写真 –


ゆうなかさんに書いてもらった言葉を胸にこれからも僕はチャレンジしていきたいと思います!!

ゆうなかさんの詩はBASEで購入できるので一度チェックしてみてください♪

2009年 二冊の詩集を出版するも、よりアクティブに活動するために路上へと出る。 筆素人から始め、独自の書体を試行錯誤、今もその変化は続く。正統の書ではなくとも、衝撃があれば芸術足る、との信念持つ。ゆうなかの激しい格言。あなたのための言葉。イベントパフォーマンス。店舗への書き入れ。キャッチコピー。など言葉に関わるお仕事...

FOLLOW

【お知らせ】

みやゆうの最新情報は「忍ポテ」TOPページをご確認下さい。


トップへ戻る