お知らせ

男だけど自宅でヘアドネーションしてみた。

ども!美容研究家忍者みやゆうです!!

ついにこの時が来ました!!男なのに髪を伸ばし続け約2年、、、

自宅で坊主にしてヘアドネーションしてみました!!

金がなければ髪を寄付じゃーい♪

男だけど自宅でヘアドネーションしてみた。

さぁ〜集いしロン毛男たちよ、、、

覚悟を決めるのだっ!!

ヘアドネーション?

僕も2年前は、、、

ヘアドネーションって何よ?

と思っていました。

皆様にヘアドネーションを知って頂くため、今回僕がヘアドネーションをするにあたって協力して頂いた「JDH&C(ジャーダック)」さんのホームページを引用させて頂き解説します。

ヘアドネーションとは

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

要するにウィッグを必要としている子供達に、、、

髪の毛を寄付できるわけですね!

どうせ切っちゃう髪の毛が子供ちゃまのためになるならやるしかないでしょ♪

ヘアドネーションの条件

  • 31センチ以上の長さがある

    ただし、31センチ以下の髪の毛も、31センチに満たない場合も、無駄になることはありません。

  • 引っ張ると切れてしまうほどにダメージがなければ大丈夫

    パーマ、カラー、ブリーチをしていてもOK!

  • くせ毛などの髪質、年齢、性別、国籍などは問いません!

  • 完全に乾いた髪の毛

    湿っている髪の毛は、カビや雑菌が繁殖する可能性があります。他の方の毛束にも影響する恐れがありますので、完全に乾燥した状態でお送りください。

僕が2年間も髪を伸ばしていたのは、髪の毛を31センチ以上にするためです。

ウィッグにするためには31センチ以上必要なので男性は結構ハードル高いかもですね。

関連記事  男がロン毛にするメリットある?約2年髪伸ばして感じたこと

ヘアドネーションのやり方(自宅編)

という事で!!早速自宅でヘアドネーションスタートです♪

髪の毛を切る

早速髪を切りましょう!!

動画でロン毛からスキンヘッドにしてますが、僕の場合ツーブロック気味だったので、まずは寄付できない髪をバリカンで剃り、寄付できる長さの髪の毛を少しずつゴムで縛り切っていきました。

そして、、、

どんっ!デカめのカラスくらいあります。笑

何も知らずにこれが置いてあったら結構やばいです。

髪の毛をゴムで束ねる

束にした髪の毛がばらけないようにゴムでまとめます。

ヘアドナーシート、返信用の封筒の用意、郵送

「ヘアドナーシート」の​同封が無くてもご寄付いただくことは可能ですが、わかる範囲でご記入いただくことで、皆様の髪の毛をより迅速に役立てることが可能になります。ご協力のほど、よろしくお願いします。

なお、シートは印刷されたもの、手書きのものでも受付ております。
お手数ですが、下記①~⑥までの質問と回答をお手持ちの用紙にご記入の上、髪の毛と同じ袋に同封いただき、ご郵送くださいませ。

※賛同美容室に郵送を依頼する場合は、事前に準備した「ヘアドナーシート」をご持参くださいませ。

封筒の中に記入したヘアードナーシート、返信用の封筒、髪の毛を入れて郵送します。

髪の毛を送ると後日ハガキが、、、

ちゃんと髪の毛届いたぜー!!

と返信用の封筒にハガキが入って送られてきます♪

君もヘアドネーションをしてみないか?

JHD&Cさんの公式サイトを見るとウィッグを待ち望んでる子供達の人数が確認できます。

現時点で188人です。

もしもこれを0人にできたら素敵やん♪

髪の毛の寄付だけでなく、ウィッグの寄付金を送ることもできます!

ヘアドネーションは男性だけじゃなく、もちろん女性もできますのでね!

そして自宅じゃなくても、ヘアドネーションをやってくれるサロンもあります♪

興味を持たれた方はぜひ!!

ヘアドネーションの詳細をジャーダックさんのサイトで確認してみて下さい!

公式サイト  JHD&C(ジャーダック)

そしてSNS等でシェアして頂けると幸いです。

ウィッグの待機人数0へ!立ち上がれ!ロン毛男、ロングヘア女子達よ!笑

トップへ戻る