みやゆうのPROFILE・お問い合わせはこちら
美容研究家忍者みやゆうの最新情報・裏情報が届くLINE@

限定クーポン!抽選会!ドキわくコンテンツ盛り沢山!

無料登録はこちら

ブログリニューアル中


世間体を気にする男と一緒にいると幸せになれない理由

この記事を書いた人
美容研究家忍者 みやゆう

山口県生まれ愛知県育ち。マジック+人相鑑定の《エンターテイメント忍法》で世界に挑むノマドフリーランス忍者。名古屋を中心に日本全国で活動中!「人生を楽しみきる」をテーマにした超エンタメ雑記ブログ『にんぽて』管理人。

詳しいPROFILE・お問い合わせ

活動内容(NEW)

Twitter / Youtube / Instagram

世間体が気になって自分の考えを通せない、決められない、、、

世間体を気にする男と一緒にいると幸せになれません。

日本人が世間体を気にしすぎる原因も考えていきます。

スポンサーリンク

世間体を気にする男と一緒にいると幸せになれない理由

何かを決める時。あなたは周りの意見を聞きますか?

アドバイスや方法を聞くのはいいと思いますが、最終的な決断は自分でするものです。

自分の意見や希望を殺してまで世間体を気にする必要ないでしょ。

絶対後悔するもん。うん。

日本人が世間体を気にしすぎる原因

いろいろ原因を考えたのですが、世間体を気にしすぎる原因はこれかなと。

12年の強制期間

小学校の6年。中学校の3年。高校の3年。

12年間、頭の良さをペーパーテストの点数で比較され続けます。

大学に行ったらプラス4年、幼稚園からお受験があるなら更にプラスされますね。

決められた答えをきちんと答える子供が褒められて、新しい疑問や答えを生み出そうとしている子供は褒められにくい。

 

学校だけならいいですが、家に帰っても近所の友達と比較される。

周りの目を気にする生活を大人になるまで強制される訳です。

そりゃ〜世間体を気にしすぎる大人が生まれますよ。

比較材料が少ない

比較材料が少ないが故にだと思うんです。

高校卒業後は大学に行くのが正義。フリーターになるのは悪。

大学は偏差値の高いところに行くのが正義。低いところに行くのは悪。

比較材料が少ないとどっちが正義なのか、それも自分ではなく世間的にどっちが正義なのかで判断しちゃうんです。

 

高校卒業後は大学で勉強する、専門学校で勉強する、正社員として働く、フリーターとして働く、留学する、海外を転々とする、無人島で暮らす、、、

比較材料がたくさんあれば個性になるんですよね。

けど12年の強制期間があります。

大人になっても自分ではなく周りの目を意識して進路を決めてしまうんです。

候補を出したのに悩んだ挙句、無難な道を選んでしまう。

 

物心がついた頃からそうなので、それが正義だと思い込んでしまいます。

答えがあるから正義。過去の実績があるから正義。

みんながやってるから正義。本当にそれって正義でしょうか?

グローバル化されてない

最近は少しずつグローバル化進んでますが、やっぱり日本のお国柄です。

日本は小さい。そして人種が少ない。

周りにたくさん同じような人がいるんで、変わった事すると杭が打たれちゃう訳ですね。

世間体を気にする男と一緒にいると幸せになれない

【結婚相手に求める条件】学歴や職種で男を選んだら幸せになれない理由

今までは良かったんです。

世間体を気にする男と一緒にいた方が幸せになれました。

しかし、女性の皆様お気をつけください。

これからは確実に世間体を気にする男と一緒にいると幸せになれません。

世間体を気にする=みんなと一緒のことしかで気ない男はどんどんロボットや人工知能に仕事を奪われていきますからね。

 

さ〜世間体いつまで気にしますか?

自分次第で世間体を気にせず行動することもできますし、理想の世間体の場所に行くこともできます。

世間体いつまで気にしてんの?

早くやんないと!始めないと!決めないと!

世間体なんか気にしても、1ミリも得がないのでさっさとフィルターかけちゃいましょう♪

僕の予想は2021年です。

ここから価値観がガラリと変わりだしますからね!

みやゆう論
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
美容研究家忍者みやゆうをフォローする
にんぽて
トップへ戻る