みやゆうのPROFILE・お問い合わせはこちら
美容研究家忍者みやゆうの最新情報・裏情報が届くLINE@

限定クーポン!抽選会!ドキわくコンテンツ盛り沢山!

無料登録はこちら

ベジタリアンやめて食事回数増やしたのに太らない理由

この記事を書いた人
美容研究家忍者 みやゆう

山口県生まれ愛知県育ち。マジック+人相鑑定の《エンターテイメント忍法》で世界に挑むノマドフリーランス忍者。名古屋を中心に日本全国で活動中!「人生を楽しみきる」をテーマにした超エンタメ雑記ブログ『にんぽて』管理人。

詳しいPROFILE・お問い合わせ

活動内容(NEW)

Twitter / Youtube / Instagram

ガチベジタリアンをやめて、食事回数増やしたのに予想以上に太らなかった理由を考えてみました。

野菜だけを食べる生活を終えた後、以前の生活よりもたくさん食べる生活を同じ期間行えば、体重が増えるのではないか?と言う実験を行ったのですが、体重が増えるどころか前の体重にも戻りませんでした。

なぜそこまで太らなかったのか?

 

ベジタリアンやめて食事回数増やしたのに太らない理由

完全まとめ ゆるベジタリアンブログ|野菜と健康と美容人体実験

過去の体を張った『美容研究人体実験』はこちら

 

ベジタリアンやめたのに太らない理由

10年構想!美活忍者ダイエットはどうやって生まれた?

美容研究家として今まで様々なダイエット方を試し、美活忍者ダイエットと言う術を作りました。

 

ベジタリアン生活を行った後にそこまで太らなかった理由が美活忍者ダイエットをパワーアップするための要素になるかもしれないので、考えられる理由を書き残しておきます。

超少食になった

超少食が最強だと思う3つの理由

もともと大食いでもなかったのですが、本当に超少食になりました。

1日3食よりも、1日2食が普通。

なんなら1日1食でも普通に生活できるような感じ。

 

それなのに無理やり1日3食にした日もあったんで、本当に1食の食事量が少なくなりました。

朝食を食べる→あんまりお腹空いてないけど昼食を少し食べる→全然お腹空いてないけど夜飯を超少し食べる。

こんな感じで寝る前の食事量が減ったので、体に蓄積されるものが減ったのではないでしょうか?

基本代謝能力が上がった

回数少なっ!負荷少なっ!期間少なっ!の筋トレです。笑

しかし、今まで筋トレどころか定期的な運動もしてなかった人間なので、少量の筋肉がつき、基本代謝能力が上がったのかもしれません。

人生一度は腹筋割ってみたいものです。

臓器が驚いた

一ヶ月野菜しか食べてなかったのに、いきなり炭水化物や肉魚を食べたわけですから、、、

臓器がびっくりして野菜以外のものからエネルギー吸収するのやめたのかなと。笑

まぁ〜考えられにくいですが、体にいい栄養だけを吸収してくれる臓器になったら最強ですね。

 

【結論】太らないのはなんといっても食事量

【ダイエット皿】食事のありがたみを小皿で感じる

日常生活の運動で消費できるエネルギー以下しか食べなければ勝手に痩せていくんですよね。

ってことは少量の食事で満足できるようになれば、食事制限もきつくないし、無理な運動をしなくても、ベスト体重になる!!

 

よっし!明日からゴリゴリにダイエットするぞ!とダイエットを始めるより、お皿を小さくして毎回の食事量を少しずつ減らして言った方が効果的だと思います。

太らない理由は何と言っても食事量!!

さぁ〜4月はどんな食事内容にしようか。笑

トップへ戻る