みやゆうのプロフィール・お問い合わせはこちら

【男の髪のとかし方】抜け毛予防に使っている櫛(くし)を紹介します

みやゆう式美容法
The following two tabs change content below.
美容研究家忍者みやゆう
超人相学、マジック、美容研究、WEBコンサル、メディア・イベント運営等様々な術を使い、現代を生きるフリーランス忍者。愛知県・名古屋を中心に日本全国で活動中!! > 詳しいプロフィール・お問い合わせ

▲ 動画での解説はこちら ▲
※この記事は動画の内容をまとめたものになりますので、まずは動画をご覧下さい。最新の美容情報を受け取りたい方はチャンネル登録をしておいて下さい。

チャンネル登録はこちら

髪をとかすメリット

髪をとかすとどんなメリットがあるのか?3つに絞り紹介します。

抜け毛や埃、髪の汚れを落とす

就寝時の抜け毛や、埃等の髪の汚れを櫛で髪をとかすことで落とすことができます。

髪の絡まりをとり、抜け毛を防ぐ

育毛も大事ですが、ヘアセット時や洗髪時に抜け毛を防ぐのもハゲ予防です!!

頭皮の血行を促進する

頭皮のマッサージ効果!シンプルに気持ちいい!!

抜け毛予防に使っている櫛(くし)

抜け毛を増やさないため、主に髪をとかすために使用している櫛を紹介します。

スケルトンブラシ

※使用している櫛が変わった場合は、その都度商品URLを変更致します。

男の髪のとかし方

髪が絡まっている状態でセットをしたり髪を洗うと、抜け毛の原因になってしまいます。

朝起きた後や洗髪前。どのように髪をとかしているかを紹介します!!

※詳しくは動画をご覧下さい。

手櫛で髪をとかす

・手のひら全体で付着した埃や抜け毛を払いながら、髪の毛の絡まりを軽くほぐす。

・親指以外の指4本を櫛に見立てて毛流れ沿って髪をとかす。

・その日のセットのスタイルに合わせて手櫛で整える。

スケルトンブラシで髪をとかす

・髪の毛の根本を抑えながらセットのスタイルに合わせて髪をとかす。

男性も櫛で髪をとかして抜け毛を予防しよう!!

▲ 動画での解説はこちら ▲

髪の毛が絡まる→通常抜けてはいけない毛が抜ける。

これを繰り返すとせっかく育った精鋭達(髪の毛)が戦力になる前に少なくなってしまいます。

 

額が広い人や薄毛に心配な人は、髪の毛を生やす方法を模索するよりも、まずは抜け毛を減らす習慣を身につけてみてはつけてみてはいかがでしょうか?

 

これからも、物やお金をなるべくかけずに美しくなる方法や最新美容情報を更新していきますので、チャンネル登録だけしておいて下さい♪

【額が広いロン毛男】抜け毛を予防する5つの方法
額が広いかつロン毛歴が長い30代ハゲ候補の僕が、どうにか髪の毛と共存している理由。20代で薄毛に悩まれている男性のあなたに紹介します!!額が広いのに抜け毛が多いとか最悪です!ロン毛にしたらハゲる論争が起こるのは確実に抜け毛が多いから!約2年間髪を伸ばし続け、抜け毛と戦ってきてわかった抜け毛を予防する方法を紹介します。

▲ 抜け毛予防の完全まとめ ▲

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました